「ほっ」と。キャンペーン

2月の失業率4.6%

今週はお天気の毎日になりそうです。
暖かな気候の中で、猫のように太陽の光を浴びられたら気持ちいいかも…。
夜も寒くないような季節はきっとすぐそこまで来ています。
もうすこしですね。





2月の失業率が発表されました。

<2月失業率4.6%に改善=3月以降、悪化の恐れ>

総務省が29日発表した労働力調査によると、2月の完全失業率(季節調整値)は4.6%と前月に比べ0.3ポイント改善した。
改善は2カ月ぶり。
3月以降は東日本大震災や原発事故、円高により、景気悪化懸念が急速に高まっており、雇用情勢も再び悪化する恐れが大きい。景気動向に連動する傾向が強い有効求人倍率は近く低下に転じ、失業率も年後半にかけ再び悪化する可能性がある。……
(時事ドットコムより)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2011032900115

仕事を探している方の中には
*「事務って座っていられるし~ こんなこと言っちゃいけないかもしれないけど楽そうだし~ 事務やりたいんだけど倍率が高いんだよね。 だ・か・ら医療事務がいいかも…」
*「もっと簡単に楽に入れるところはないんですか?」
というような質問を受けることがあります。
(男性も、女性も似通った表現をされる方がいらっしゃいます)

仕事は簡単ではありませんし、給与をいただくということは自分の能力の提供をしているということでもあります。
事務の仕事の倍率が高いからといって医療事務の仕事に就きやすいというわけではありません。
勿論事務と医療事務、名前が違うように仕事も違います。
必要とする資格も当然違います。
簡単に楽に入れるところはそんなに多くはありません。
自分の時間とお金を使ってでもキャリアを積む事が必要な場合もあります。
その仕事本当にやりたいと思う範囲の・労働力の提供をしたい仕事ですか。

そして、行動に移す時
応募する都度
是非、自己分析をしてみてください。
これは当たり前の事ですが、応募書類は使い回しをしないでください。
会社や業務によって書類も変わります。
この会社・私に何を望んでいるのか。
この業務は、どのような働き方を期待しているのか。
私はこの仕事をするとき、どのように会社に貢献したいのか又できるのか。
そのように考えると、自分自身のアピールする部分も変化します。
持っている能力を最大限応募書類に落し込むつもりで書類の作成をしてみてください。
どんなに能力の高い人でも、本人の面接は書類の後が殆どです。
まず応募書類を先に送ることからスタートします。

応募書類に自分自身をしっかり盛り込んで表現してみてください。
求職者の方の行動力を心より応援しています。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-29 12:23 | キャリアカウンセリング

常に感じるストレスを…上手に気分転換していきたいですね

木漏れ日の降り注ぐ太陽の下、待ち遠しいのはポカポカ暖かい季節。


今日も余震がありました。
いま私たちは常にいろいろなストレスを感じながら過ごしています。

★ ニュースは常に気になります。
★ 計画停電の事もありますので、毎日のグループ毎の時間を確認。
★ 若干でも余裕をもって電車に乗り込みます。
★ 私たちが生きていくうえで欠かせない「水」の事も気になります。
★ わからないこと、理解できないことが増えるのは意識的に疲れます。等…。

日常の生活の中で、たとえ小さな事のようでも、ストレスを感じる瞬間があります。
ストレスは物理学の用語で(歪み)を広く意味するといわれています。
刺激を受けたときに生じる身体や心のゆがみのことです。
刺激が強かったり、長く続いたりすることによって心身が耐えられなくなって異常を生じた結果がストレス!
ストレスの種類は沢山ありますが、大きくわけてみると(ネットで検索してみました)
物質的・科学的ストレス
騒音、温度、湿度、けが、有害物質、薬物、大気汚染など
生理的ストレス
過労、睡眠不足、栄養不足、ウイルス、細菌感染など
心理的・社会的ストレス
人間関係の葛藤、欲求不満、不安、心配、緊張、怒り、失望など

ストレスがたまってくると身体のバランスが崩れてきます。
各個人によっての許容範囲があるようですが、この許容範囲を超えると心や身体にサインがあらわれます。

ストレスで病気にならないためにはそのサインを見逃さないことが大切です。
精神面では
情緒が不安定になったり、イライラしたり、なぜか不機嫌になったり。
集中力も低下し、仕事もはかどらなくなります。
強い不安感に襲われ居ても立ってもいられなくなるような気分に陥ることもあります。
人によっては妄想や幻覚等精神症状があらわれる事もあります。
身体面では
体がだるく、疲れやすくなります。
頭痛、動悸、めまい、胸の痛み、呼吸困難、肩こりなどのほか、食欲不振、胸やけ、吐き気、腹部膨満感、便秘、下痢などの胃腸症状が起こる等。

では、ストレスを少なくするにはどうしたらいいのでしょう。
・私たちは上手に気分転換をすることが大切です。
・一つひとつの仕事を意識しながら目の前の仕事から片付けていきます。
・休日は仕事を忘れて過ごしてみましょう。
・外出したりして気分転換をはかりましょう。
・家族との会話、職場での会話等
もちろんバランスのよい食事等もよいと思います。


私は多くの方にお話しをさせていただいていることがあります。
誰でも一度は聞いていると思いますが、キャリアカウンセラーとして
自分の中でいろいろな事を抱えすぎないでください。
さまざまな出来事を心の中に飲み込まないでください。
なぜなら心は目には見えないものだから。
自分自身にも、なかなか気が付きにくいのが心なのです。
一度しかない人生を、大切にしていきたい生き方を、一緒にサポートする立場として、多くの方の笑顔がみられたら幸せです。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-28 07:45 | 心と身体を元気に♪

桜の蕾は

コーヒー・紅茶が好きです。
という方が結構多いのでは?
私もその一人です。
コーヒーメーカーで落とすコーヒー美味しいですね~♪
以前(地震の前)までは、いちいち飲みたい分量だけ都度落として飲んでいました。
勿論甘~いスティックコーヒーもよくいただきます。
以前は、やっぱり、その都度お湯を沸かして飲んでいました。
今は
*コーヒーメーカーで落としたコーヒーをいただくときは、まとめて落とします。
(二杯目もすぐに飲めて快適。)
*お湯を沸かしたら、保温性のある水筒やポット等に入れておきます。
(時間が経過しても結構熱々なのですね。)
小さな事ですが、つづける事によってコツコツと
以外といいですよ♪



昨日は錦糸町にいました。
駅からほど近い場所、ハローワークに近い所に普通の桜の木があります。
寒い日々が続いていますが、つぼみが少しホッコリしていました。

微力ですが、キャリア支援をさせていただいています。
就職や転職については個々の自由な選択があります。
何をしたいのか…どういう仕事をしていきたいのか。
残念な事は、情報に振り回されて、自分を見失っている時があること。
隣にいる人は自分ではありません。
その当たり前の事が不安によって見えなくなっているように感じます。

失業者が増加傾向にあるようです。
まず一歩!足を前に進めてみませんか。
まず今日から!気持ちを新たに行動をしてみませんか。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-25 08:11 | 心と身体を元気に♪

ありがとうございます

故郷は岩手です。
私の住む岩手は浜通り沿いではなかったので、幸いにも津波の影響は受けていません。
しかし、地震から数日経過した現在も、こちらからの電話はかかりません。

テレビで報道されている久慈は、よく遊びに行っていた場所です。
久慈や野田・宮古へも父が仕事で沢山の方にお世話になっていました。
中学や高校の頃は学校行事の一つに大会等もあり、多くの友達もできました。
弟は久慈の高校を出ています。

多くの方から安否を気遣い、お問い合わせをいただきました。
ひとり一人皆様の声が沁みました。
ほんとうに、ありがたかったです。

すぐにお答えできずに失礼をしておりましたが、先日母からの連絡がありました。
「元気だよ」
その一言に心がジーンと温まりました。

家族は元気です。
ご心配いただきましてありがとうございました。


元気な人は助け合いながら何とか生きるため、毎日を必死ですごしています。
きっと弟は重機を駆使し、毎日のように久慈や宮古等へ向かっているはず。
多くの方の救助の手伝いをしていることでしょう。

地震の後、久慈では直ぐ水が不足し、車で水を求めて母の所に来た人がいたそうです。
山なので電気が止められていても、なんとかなったようです。
ポリタンクを沢山車に積んで、少しの休憩も取らず、急いで帰って行ったそうです。

弟からの声のメッセージはまだ届いていませんが、地域のみなさんと一緒に、心をつないでいると思います。


何もできずにこちらにいる事が残念です。
せめてもの方法は節電くらい。
心だけは必至に応援しています。

この地震の不安がおさまりますように。
多くの方の笑顔が見られる日が一日も早く訪れますように。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-16 17:45 | 心と身体を元気に♪

キャリアカウンセリングとは

水曜日は眠い目をクシュクシュとしながら5:00には、おそくても起床します。
というか努力して、頑張っています。
頑張るには私なりの意味があるのです。
そうなのです……。
朝が苦手なのです。
しかし、水曜日だけは、ねむくて余裕がなくても気合いを入れて起きています。
そして無事起きられたら心の中で自分を少しだけ褒めます。



キャリアカウンセラーの仕事は多種多様に及びます。
仕事に関する悩みは、その人の価値観・人生観と深くかかわっています。
私は個人と社会の間に立ち、仕事を中心とした人生を活き活きと過ごせるようお手伝いをしていきたい。

キャリアカウンセリングとは。
仕事や生き方・働き方等キャリア全般に関する相談をさします。

人によってキャリアは全然違います。
勿論違っていてもいいんです。
環境は皆違いますよね、
感じ方も違います。
それは当たり前の事です。
相談したくなった時、誰かに話したいことがあるとき、声が聞きたく感じたとき。
興味を持ったとき等。
キャリアカウンセリングを経験してみてください。
近くに専門家がきっといるはず…………。

生き生きした人生を!
誰もが自分の意思で前を向いて進めるようにと願っています。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-09 18:20 | キャリアカウンセリング

キャリ・アコンサルタント全国大会

サッカー好きなのです。
とはいっても細かいルールは自信がありませんが…。

TVを付けていたらニュースが!
セリエA第28節 インテル対ジェノアの一戦で長友佑都が初ゴール~。
ゴールに向かってシュートが、まっすぐ!! 入っていましたね~♪
画面の中で、サポーターの笑顔と選手同士にっこり集まる笑顔に捕まってしまいました。




3月6日キャリア・コンサルタント全国大会開催されました。

23年は明治大学駿河台キャンパスアカデミーコモンにて。
全国大会は毎年開催されています。

興味のある方、人事の方、キャリアカウンセリングを志す方、キャリアカウンセラー・産業カウンセラーの方等…多くの方々が全国からお集まりいただいているようです。
今年運営スタッフとして参加させていただいておりました。
「こんにちは♪」の声に笑顔で多くの方が答えてくれました。
素晴らしいです。
このキャッチボールのやり取りがコミュニケーションの基本ですね。

私の存在に気づいて声をかけてくださった方も多くいらっしゃいました。
意外な不意打ちです。(楽しかった~)
懐かしかったり、嬉しかったり。

よい一日でした。
窓の外はとてもよく晴れた空でした。
皆様にお会いできて心から感謝しています。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-07 09:53 | キャリアカウンセリング

1月の失業率横ばい

3月です。
年度の終わりの月、また、新しい年度の準備をする月。

1年の初めの1月に、今年の目標を考えた人もいらっしゃるのでは。
あっと過ぎ行く2か月です。
私は……まだまだ願いは遠いのです。




1月の失業率が総務省より発表されています。

1月の完全失業率(季節調整値)は4.9%で、前月と同じだった。厚生労働省が同日発表した1月の有効求人倍率(同)は、前月より0.03ポイント高い0.61倍となり、9カ月連続で改善した。雇用情勢は持ち直しの動きがみられるものの足踏み状態で、厳しい状態から脱し切れていない。
(アサヒコム より)
http://www.asahi.com/business/update/0301/TKY201103010073.html

就職支援アドバイザーとしてお話を伺ってると
中には、このように考えて活動している声を聞くことがあります。

・「仕事はなかなか見つからないから、福祉だったら余っている。
  とりあえず介護二級資格を取ろうかな……」

いかがでしょうか。

生活の為には選んでいられない状況との事です。
苦渋の選択なのかもしれません。
やりたい仕事とやれる仕事は現実的に難しい場合もあります。

厳しい現実を常に考えさせられます。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-01 15:22 | about us