5大疾病のニュース

 毎日暑いです。
暑いと食欲が低下しそうなのですが、そこは私の良い所?と、自画自賛。
どんなに暑くても食欲だけはいつも一定していて、どちらかといえば、自然の食欲に任せた生活を自由に続けている事に気が付きました。

そんな私の最近の興味は『氷菓』
夕食の後、節電の効いた部屋でパクリといただきます。
最高ですよ!氷のうま味を感じながら、一日の終わりを楽しんでいます。
太るぞ……… (#^.^#) と。しょうがない秋までは暑いし………



先日の事

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110706-OYT1T00845.htm
4大疾病に精神疾患が加えられて5大疾病に…厚生労働省
※4大疾病(がん・脳卒中・心臓病・糖尿病)
新たに精神疾患を加えて5大疾病とする方針を決めた。
うつ病や統合失調症などの精神疾患の患者は年々増え、従来の4大疾病をはるかに上回っているのが現状です(7月7日読売新聞 上記参考 より抜粋)



私がキャリアカウンセラーを目指すきっかけとなったのは、単純な事。
知り合うことができる多くの方の笑顔が見たいと思ったから。
ニュースを目にして残念にかんじています。

情報があふれている中で、自分自身が何をしたいのかさえも見えにくくなる事が沢山あります。
また、私たちは予期せず人間関係や社会生活のストレスを抱えてしまう場合も多いです。
そんな時どうしていますか。
寝て過ごす・お酒を飲んで解消する・家族に愚痴る・衝動買い・食欲を満たす等々。
それともそのままひっそりと時間の経過を待ちますか。
その結果…解消できましたか。
答えは見えてきますか。

私は、出来る事なら、安心して信頼できる人に、しっかり話を聴いてもらうのがよいとおもいます。

元気な状態の毎日であっても、時にはへこむ事って誰にでもあります。
誰でもあるのです。
その原因がなんであるのか……なんとなく気づいているはず。
でも、どうしたらいいのだろう…。
もしも気になるようなら。
前向きに毎日をすごしたいのなら。
キャリアカウンセリングを受けてみてはいかがでしょう。

元気な状態の毎日。

普段の生活の中。

友達と会うような感覚で。

気軽に話してみませんか。

キャリアカウンセリングは転職等の相談だけではありません。

話を聴いてもらうことによって自分の思考や感情パターンに気が付いてきます。
話すことによって感情を解放し、ストレスが解消できる効果があります。
[PR]

by carrier_support | 2011-07-14 01:26 | キャリアカウンセリング

正しい姿勢

いかがでしょうか?
スキンを変えてみました。♪
夏の香りを感じます。
♪♪ 風鈴 ♪♪




「正しい姿勢」という文字に目が釘付になりました。
(そういえば最近暑くってそんなこと意識もしていなかったわ)

いえいえ暑さのせいばかりではありません。
人は意識しないと自然に楽な姿勢=猫背になりやすかった…と実感したのです。

マナーコンサルタント正門律子様の書籍の言葉を一部載せさせていただきます。
ポイントは次の9点です。
①壁を背にして立つ
②かかとはつける。つま先の角度は時計の11時5分
③ひざ、ふくらはぎ、お尻など、壁に付けられる部分は付ける。
④腰は手のひらが2枚入るくらいあける。
⑤肩甲骨を壁に付ける。
⑥後頭部も壁に付ける。
⑦頭から1本の線で引っ張られているような感じで立つ。
⑧胸を張る。おへそを上に引き上げる。
⑨アゴを引き、目線はまっすぐに。

上記やってみました。
私の場合⑤肩甲骨を壁に付けるという部分、なぜか手間取りました。
そして⑨アゴが引きにくかった、のです。
なぜ?と出来ない自分に疑問を持ちながらも「正しい姿勢」を意識してやってみました。
そうすると不思議です。
1分位そのままの姿勢をキープしてみただけなのに、30分位して再度やってみたらその形身体が覚えていたようです。(嬉しいな~~)
次はすぐにできました。変わらず⑨のアゴを引き…の所は今一でしたが。

夏の暑さの中でも出来る事ならばクールな印象・素敵な見た目を意識したいものです。
「正しい姿勢」はそれを叶える一部かもしれません。
[PR]

by carrier_support | 2011-07-11 01:42 | キャリアカウンセリング

パソコンができると就職に有利△

 毎日蕩けるように暑いですね。
水分を意識して体調管理をする人この夏特に多いようです。
そろそろ冷えた食べ物、のど越しの良いものを頂きたくなってきました。
私の昼の食事は お蕎麦屋さんでした。


転職・就職を目指す方のカウンセリングをしていると、
このような声が必ずといっていいほど(多くの方から)聞こえてきます。
それは
「パソコンができると就職に有利だよね~♪」
「今は当たり前だから、ちょっとでもパソコンが使えると就職ができるんだって!」
「……うん。資格は…゜*△※○ 私はちょっとできるだけでいいのよ」

いかがでしょうか。
このようなケースの場合、間接的に捉えてみてどうおもいますか?



自ら学んで前に進もうとする姿勢は素晴らしい。
なんとか就職につなげたい!そのおもいも大切。

遠慮せず、学んだものをしっかりと自分のものにしてほしいですね。

一緒に考えたり、場合によっては情報収集の必要な事もあります。
社会の傾向も踏まえて考えることも…。
勿論目の前の仕事・就職だけではなく、その先の生き方迄お話を伺わせていただくこともあります。
常に、目の前の「あなた」に寄り添わせていただくことを意識しながらカウンセリングをおこなっています。
[PR]

by carrier_support | 2011-07-07 01:24 | キャリアカウンセリング