1月の失業率横ばい

3月です。
年度の終わりの月、また、新しい年度の準備をする月。

1年の初めの1月に、今年の目標を考えた人もいらっしゃるのでは。
あっと過ぎ行く2か月です。
私は……まだまだ願いは遠いのです。




1月の失業率が総務省より発表されています。

1月の完全失業率(季節調整値)は4.9%で、前月と同じだった。厚生労働省が同日発表した1月の有効求人倍率(同)は、前月より0.03ポイント高い0.61倍となり、9カ月連続で改善した。雇用情勢は持ち直しの動きがみられるものの足踏み状態で、厳しい状態から脱し切れていない。
(アサヒコム より)
http://www.asahi.com/business/update/0301/TKY201103010073.html

就職支援アドバイザーとしてお話を伺ってると
中には、このように考えて活動している声を聞くことがあります。

・「仕事はなかなか見つからないから、福祉だったら余っている。
  とりあえず介護二級資格を取ろうかな……」

いかがでしょうか。

生活の為には選んでいられない状況との事です。
苦渋の選択なのかもしれません。
やりたい仕事とやれる仕事は現実的に難しい場合もあります。

厳しい現実を常に考えさせられます。
[PR]

by carrier_support | 2011-03-01 15:22 | about us