いしき


背中が痛いような~。

そんなことはありませんか?

そんな時は、私自身の身体からのメッセージだと、意識して考えるようにしています。
季節は12月、当然ですね~冬だもの。
しらずしらずのうちに、
肩や背中が冷えているのかもしれません。
“意識して、身につけるものを1枚追加する”
日常生活の上で、とても大切なことですね。

1日中同じ姿勢で、仕事を続けている場合もあります。
身体が硬くなっているのかもしれません。
時々席を離れて、身体を動かしてみたり、
飲物を飲んで少しリラックスしてみたり等、
“意識して動いてみたり、気分転換をする”事も大事ですね。

そして、「やっぱり気になる…痛みがある…」というときは、
迷わずに専門医にかかってみてはいかがでしょう。
背中の痛みは、内蔵の疲れから来るものかもしれないからです。

元気に仕事や日常生活を送るためには、
自分自身の心と身体、両方から送られるメッセージを上手に意識しながら、過ごしたいですね。
[PR]

by carrier_support | 2007-12-08 03:37 | about us